住宅

自宅の防犯対策の1つとして鍵交換を検討しよう

足音を大きくする

石

家の防犯対策の1つとして防犯砂利の使用を検討してみましょう。防犯砂利を家の庭や敷地内に敷き詰めることで、足音を大きくすることができます。そうなると不審者の侵入をすぐに知ることができて便利です。

詳細を読む

防犯性の高い鍵

家と鍵

空き巣や不審者が家に侵入するのを防ぐために私達ができることといえば防犯対策をしっかりしておくということでしょう。例えば、防犯砂利を家の敷地内に使って足音を響かせるように工夫したり、監視カメラを設置したり、鍵を防犯性の高いものと交換するなどの方法があります。もし、その中から鍵交換という方法を選ぶ場合どんなものを選ぶといいのでしょうか。まずは自分の玄関のドアに付いているものを確認してみましょう。1つのドアに1つの鍵が使われているものやシンプルな造りのもの、また古くから使っていて劣化しているものなどは防犯性が低くなっているといえます。こういった鍵のままだと空き巣や不審者に狙われやすい家になってしまうので注意が必要です。こういった鍵の場合は、1つのドアに2つの鍵が使われているワンドア・ツーロックタイプのものと鍵交換をするといいでしょう。このタイプに鍵交換することで空き巣や不審者が鍵を開けるときに手間を感じて侵入先として選ばなくなるのです。また、指紋認証型のものと鍵交換をすることも防犯性を高める1つの方法です。指紋認証型やディンプルキーと呼ばれるものは造りが複雑になっているので、容易に開けることができず侵入を諦めさせることができるでしょう。また、防犯対策を行なう場所は玄関のドアだけではありません。窓の部分も防犯性の高いものと鍵交換をしておくと安心です。窓の鍵交換をする場合も鍵が2つ付いているタイプを選ぶようにしましょう。

遠隔操作ができるカメラ

防犯カメラ

防犯対策としてとても効果が高いのが監視カメラです。監視カメラを玄関や敷地に使うことで不審者を遠ざけることができます。最近は遠隔操作で視点を変えたり、音声を発したりすることができるものもあります。

詳細を読む

いい鍵屋さんの探し方

カギ

鍵の故障やトラブルが行なった場合に頼れるのが仙台にある鍵屋さんです。なかでも、カード払いができたり、保証がしっかりしていたり、いつでも駆けつけてくれるというところを選ぶといいでしょう。

詳細を読む